Search this site
o'valencia!のblogです。
<< ややあ。。 | TOP | no title >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ファイナルソウル
110718_1823~01.jpg
雨が降ったり止んだり、本当によくわからない気候だわ。。




台風の影響か。。








7/18 下北沢ベースメントバー&スリー “一祭合祭”。

セットリスト

1 窓
2 slowdown
3 folkland
4 happy new old th  ing


ハぎーがもう一つやっているバンド、ANDA恒例のイベント。




凄くいいイベントだった!




やっぱり2店舗同時開催って楽しいなあ。。





お客さんも盛り上がってたし、バンドも皆いいテンションでライブしてたとおもった。



自分等はトップバッターって感じのテンションライヴ。


個人的には雑な演奏になったかな?とおもったけど、評判は上々でよかった。


歌は前より出せたような気がする。









しかし、自分が今回一番やられたのは、after the greenroom。


本当に感動した!



大行進で泣いた。




やまみの天真爛漫なステージングは本当に素晴らしかった。



いいライヴって本当に心から叫びたくなるんだよ!


ってか気づいたら叫びまくってたけど。。




凄く影響をうけるライヴだった。。









ANDAは今の四人が一番はまってる気がした。


初めて武田をカッコいいっておもった。笑


歌もよかったし、砂時計が好きだ。


翔くんのギターがアンドアの楽曲にいい味を出していた。
しかしガムテープ顔面巻きはシュールすぎる。。




打ち上げはアンドアウッチーが静かな盛り上がりをみせて、笑いまくった。








これで7月残すライヴは一本のみ。



これが終わったら、新しいミニアルバムの音源製作に突入します。。




内容はまた。。
posted by o'valencia! | 19:18 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 19:18 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://o-valeblog.jugem.jp/trackback/107
トラックバック